スポンサーサイト

  • 2014.05.09 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


リアル主人公補正のチート野郎

弟とモンハン

とりあえず適当にレア素材狙いで、
アマツ→ウカム→アルバ
の順で狩ることに

結果、
俺:天空の龍玉、崩龍の宝玉、天をつらぬく角
弟:瑠璃色の龍玉

俺取りすぎワロタwww

そんな俺に対して弟がくれた称号が、タイトルにある『リアル主人公補正のチート野郎』だったり

正論過ぎて何も言えねぇwww

セカンドキャラ

3rdでセカンドキャラ始めました

…女性キャラ且つ縛りプレイですが

キャラ名を某TRPGサークルのシューターからパクリ、縛り内容は遠距離武器のみという感じ

ファーストキャラは片手や太刀ばかりだったので、かなり新鮮…猪で既にキツいけど…

ちなみに弟は、ランスガンス縛り

理由はキャラの名前の花言葉が『騎士道』だかららしい

…トリカブトってそんな意味あるんだね…

毒物っていうイメージしかない…

ギルドカード

白色になったので、全く使えない武器の練習

大剣に手を出してみたいと思った

ドス、2GP、3rd合わせて一回しか使ったことないとかwww

とりあえずホウマツノユメを作ろうかなぁと

弟と二人でイベクエに

作るのに必要な契約書が俺2枚で弟4枚という格差

弟も作ろうとしてたので喜んでたけど…

なに、この差

金レイアの時は弟が逆鱗、紅玉、延髄を出す横で上鱗とかその辺だったし…

ついてねぇ…で済むのか、コレ…

金レイアと銀レウス

金レイアは結構楽

ただ、体力が多いからだれてくる…

まあ、ブレス→サマソ→燃焼系がかなり面倒だけど

銀レウスは攻撃チャンスが少なすぎ

体力低めとはいえ、高火力のしょっちゅう飛行はやってらんない

水虫キックでピヨ毒→ブレスで火傷とか笑えない

あまり飛行旅行に旅立たなくなったけど、地上にいなくちゃかわらないよね〜

…とはいえ、ゴールドマロウや防具、紅玉のためにこいつらを狩らんとなぁ…

物欲センサー

ジンオウガ2頭に挑んだ

ゴキブリ装備で

雷耐性20だから、かなりマシ

とりあえず碧玉が欲しいからなぁと物欲丸出しで倒す

すると一体目の剥ぎ取りで碧玉が一個出てきた

ラッキーと思いながら、もう一体を狩り、剥ぎ取る

…もう一個碧玉が出てきた

なにこれこわい

物欲センサーを振り切ったのかな

ジンオウガ2頭

ソロでクリアしてやったぞ、こんちくしょう

雷耐性-20なめんなよwww

死が見えたわwww

武器や防具のために碧玉集めんといかんし、大量に狩らんといかんなぁ…

まあ、ティガやイビルに比べればマシ…と思おう

モンハンあるある

一落ちしたらレア素材が出やすいと思う

俺の弟が一落ちしたら、紅玉と逆鱗引いたから多分合ってると思う

狩人日誌

弟とネブラ亜種を狩りに行く

弟:弓
俺:片手

俺前衛とかレアパターンすぎるwww

さて、ネブラ亜種は電気属性

俺の防具はナルガS一式

雷耐性-20なめんなよwww

ブレス一発で2/3持ってかれた時はビビったわwww

とはいえ、回避2距離のおかげで当たらなければどうということはないプレイだった

まあ、弟の弓で俺の命がヤバいってシーンも多々あったけどなwww

原種よりか楽しい相手だったなぁとしみじみ

風圧-7…だと…?

上位炭鉱夫生活中

色々お守りを採掘してるなか、びっくりするのを見つけた

回避性能+6の風圧-7

風圧のマイナス…?

なんかデメリットスキルあるっけ…?

調べてみると、マイナススキルは無いみたい

それでいてスロットが1あるので、かなり強いのを引き当てた

これはラッキーと早速そのお守りを装備

やっぱ回避性能はイイね☆

ビバノンノン

温泉クエスト全クリ

砂の口のやつと戦ってるとき、後ろの方でアルマジロが食事していたように見えたけど、気のせいだよね?

リオレイアやジンオウガとあと一匹が出るクエストは回復Gのいい稼ぎどころだった

ついでにレイアの逆鱗ゲット

…弟が高町式会話術やろうとしてるから、どうやって逃げよう…

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM